Heaven On the Ground mixed by YA△MA
RaBiRaBi ラビラビ

"先行販売" 14.4.15 fullm∞n 1500枚 完全限定リリース

今や '縄文トランス' と呼ばれるDance Heaven Soundとおびただしい旅の時間から選ばれたField Recordingの音景
バンドの初期衝動と完全即興演奏の詰まった5タイトルは増盤,再発売の予定は一切ないにも関わらず
膨らみ続ける過去の作品を聴きたいを言う声に"DJ Mix"という独創楽団ならではのスタイルで応えた1枚
Mixは大阪のGod Mother DJ YA△MA 相互のRespectと融合によって紡ぎ出される作品は5年分の新しいアルバム

SOUNDCLOUD Streaming
https://soundcloud.com/azumi-neonative/sets/heaven-on-the-ground


曲の中の自然音に混じって聴こえる飛行機の音。 「また米軍機か」と思って一時停止したら飛行機音も消えた。 あれ?これ曲だったんだな。勘違いしたよ。 あ、これは、やんばるの音だ。オオシマゼミの鳴き声だ。 あ、佐久間さんの声だ! はあ、アギジャビヨゥ! このアルバム、いろいろ混ざって、1曲だねえ! このアルバム、発酵してるね!!!!!!!!!!!!!
- 石原 岳 / PIRARUCU / 高江音楽祭 主宰
http://hakko319.tumblr.com/


夢で聴いたアンデスの子守うたか、 遠くのセイロンの象の音楽でもなかった。やっぱり緯度はこのあたり、 ラビラビのSOUNDが△にこだまし放電されてる
- Shhhhh / SUNHOUSE http://shhhhhsunhouse.tumblr.com/


縄文時代、この列島ではすでに祭祀が行われていたという。ただ、そこでどのような儀式が行われていたのか、かなりの部分がまだ明らかにはされていない。 だから、僕はよく考えるのだ――そこには歌やリズムは存在していたのだろうか?もし存在していたのだとすれば、それはどんなものだったのだろうか?きっとそれらは多種多様で、ダイナミックで、ユニヴァーサルなものだったはずだ。
この『Heaven On The Ground』を聴いていて、ひょっとしたら縄文時代の人々はこんな音で踊っていたんじゃないか?という気がしてきた。「日本」という記号の裂け目から吹き出した古代のヴァイブレーション。渡来系弥生人の血を引いているであろう僕でも、この縄文グルーヴのヤバさは十分すぎるぐらい分かります(笑)。
- 大石始 / writer / editor http://bonproduction.net


"先行販売" 14.4.15 fullm∞n 1500枚 完全限定リリース

Total Time : 77:52 / 20trs. Format : CD Code : UG-0001 Price : 2,000yen tax in
Mix : YA△MA(FLOWER OF LIFE / PRHYTHM / NEWTONE RECORDS)
Mastering : Kabamix(LMD)@ Kabamix Studio Art Work : KLEPTOMANIAC
Mix Source : RaBiRaBi original albums
'07 - the ground / '08 - Rootglyph / '09 - ライジング ポイント / '10 - ベイビィ・ブーム / '11 - Wonderful World


YA△MA(FLOWER OF LIFE / PRHYTHM / NEWTONE RECORDS) 
'94年よりDJ活動を開始。ジャズ、アブストラクトからドラムンベースを経て、ブレイクビーツ、テクノ、ハウス、ワールド、音響etc...とジャンルにとらわれないフリースタイルなプレイを続け、国内外数多くのDJ、アーティストとの共演している。DMRのバイヤーとして世界各地の良質な音を大阪の街に紹介し、その後はnewtone recordsでオープン時からバイヤーとして活躍。伝説のパーティ『eep』をオーガナズ後、『OUTPUT』『FLOWER OF LIFE』にも参加。"MACAO"のファイナルパーティーのトリを勤め、2009年の皆既日食パーティ”L.S.D TOUR"や、2012年の金環日食パーティ"MUSICO 6"など、壮大なプロジェクトにも参加。BLACKSMOKERより「cycle」を、COSMIC LABより"Before The Wind"、「into the light」に続き、昨年末に「SoaR」をリリースしたばかり。様々なスタイルのパーティにゲストDJとして呼ばれては、その場の雰囲気を意識しつつも「好きな音」をプレイし続けている。唯一無二、もっともラディアンスなWOM△N。
https://www.facebook.com/yama72yama


※こちらの商品はメール便での発送が可能です。
※クロネコメール便は厚さ2cm以内になります。複数アイテム購入の場合は佐川急便からの発送になります。



RaBiRaBi [ラビラビ]

ふたりの打楽器と声の独創楽団。場と一体となり、抑揚と瞬発力にあふれた音を次々と繰り出す。
国境,人種,時空を軽々と超えるサウンドは '縄文トランス'と呼ばれ、人々をDance Heavenへと導きまたたく間にスーパーポジティブ!!!な祝祭空間を創りあげる。
日本列島の各地,奥地で 開かれるおマツリ/野外フェス,パーティで誰もが1度はその名前を目にしたことがあるほど、五芒星を描くように年間100本を超えるライヴ, フィールドレコーディングを行う。
アメリカ/シカゴをはじめカナダ,オーストラリア,タイ,韓国など、日本のみならず世界を駆け回るネオネイティブな3人組である
www.rabirabi.com
購入数
Soldout